2020.09.17ハーラウ、ハラウ どっち?

「○○フラスタジオ」に入ってみたら、先生や生徒は「フラ、ハーラウ、○○」と言っている。

どっちが正しいの?

そんな状況に戸惑った人もいるのでは?

多くのフラ教室では、一般人にもわかりやすくするために
「フラスタジオ」 「フラ、スクール」といった看板を掲げていたりします。

ですが、ハワイではフラ教室を「ハーラウ」と呼ぶことが多く、
それにならって教室名もハワイ語で「フラ、ハーラウ○○」「ハーラウ、フラ、○○」
といった名前を使っている場合があります。

ハーラウとはハワイ語で「学校、教室」を意味しますが本来は「カヌーをしまっておくための横長の小屋」のことで
フラはこうした場所で教えられることが多かったため、フラの学校を「ハーラウ」と呼ぶようになったとも言われているそう。

日本では、先に「ハラウ」の表記が広まり定着していましたが、
近年ではハワイ語の発音により近い「ハーラウ」とすることも増えてきました。

一概にどちらが正しく、どちらが間違っているとはいえません。
ご自身の習っているところに複数の教室名があったとしても、なにも問題はありません。

むしろ教室名には、それぞれ理由がありますから、
先生に名前の由来や意味を尋ねてみるのもよいかもしれません。

少しでも気になった方はお問い合わせください♪
お問い合わせは こちら から

住所
千葉県千葉市中央区春日2丁目10-8 ラ・ペール春日2F
TEL
090-9751-4793
(※レッスン中はお電話に出られない場合があります。
折り返しご連絡させて頂きますので、ご了承くださいませ。)
定休日
月、火、日、祝日
最寄駅
西千葉駅(南口)より徒歩2分
アクセス方法
マロニエ通り、1Fがカフェの建物です。
※看板を目印にお越しください。