2020.03.20.文化を知ると、もっとフラダンスが楽しくなります

フラダンスにまつわる全てのものは、
ハワイアンの生活と深く結びついています。



まず、ヘアスタイル。
フラダンスを踊るハワイの人たちのヘアスタイルは、
皆同じように艶やかで美しいロングヘアです。

これは、ハワイ人を含むポリネシア人が、
髪を切るという習慣がなかったこと、
髪には「マナ」という気やパワーが宿るとされていたこと、
これらが関係しているようです。

 

次に、言葉です。
フラダンスでは、曲の1番を2回、2番を2回・・・というように
繰り返し歌い踊るのですが、これには理由が2つあるといわれています。


ひとつは、ハワイに文字がなかったころの名残として。
同じ表現を繰り返すことで、歌や踊りの意味を強調したようです。

もうひとつは、言葉の力をとても大切にしていたからだそうです。
何度も同じこと名を口にすることで、
言葉自体の「マナ」(気やパワー)が強まると信じられていました。



ハワイには、フラダンスにまつわる神話がたくさんあります。
「ヘイアウ」と呼ばれる神殿が遺跡もその一つです。

フラの発祥の地と考えられているカウアイ島の「ヘイアウ」。(※諸説あります)
フラの女神が祭られている場所です。
昔から、フラダンスを学ぶ人たちが、この地を訪れて修行を積んだといわれ
不便なロケーションにもかかわらず、
いまなお、フラダンサーたちの捧げる花は絶えることがないほどです。
ハワイの人たちにとって、とても神聖な場所です。

言葉。神話。土地。
フラダンスを取り巻くものには、ひとつひとつに意味があり、
切り離すことができません。
しずかに、つよく、生活と文化に息づいています。


千葉市周辺でフラダンスをしたい方は、どうぞお気軽にお越しください!

お問い合わせはこちらから

2020.02.20.レイの役割

ALOHAの心を込める「レイ」

ハワイの空港やホテルに到着したとき、
「ALOHA!」という声かけとともに、レイを首にかけてもらった経験はありませんか?

レイは、形式的なサービスではなく、
ハワイならではの歓迎の表現です。

レイをもらった人は、特有の色鮮やかな色彩と、甘い香りに気持ちも弾みます。
「ハワイに来たんだ!」という実感が湧く瞬間です。

ハワイでは、だれかの誕生日や卒業式、結婚式といった大切なイベントのたび
レイを贈る風習があります。
また、パーティーに招かれたときや、親しい友人との再会、旅立つ人への別れの挨拶にも
花束ではなく、レイを贈るのです。

相手の首にレイをかけながら、「ALOHA」といいます。
「おめでとう」「ありがとう」「お幸せに」「お元気で」など、
その一言には、さまざまな気持ちが託されます。

いまはこうした感情の表現として「レイ」の役割がありますが、
古くはおもに、儀式的な要素が大きく、
魔よけや神への捧げものとして用いられていました。

フラダンスにとっても、「レイ」はなくてはならない存在です。
先生(クム)は、歌の意味に合わせて「レイ」に使う花を決めます。

詩にプルメリアが歌われているときには、プルメリアを。
ピカケの歌ならピカケを。


また、ハワイの島々には、それぞれの島をあらわす「レイ」と、色があります。

オアフ島はオレンジ
マウイ島はピンク
ハワイ島は赤
カウアイ島はパープル
ニイハウ島は白

その島の曲を踊るときは、アイランドシンボルの「レイ」を身に着けて
ドレスも、そのレイの色に合わせて作るのです。

最後に。
「レイ」が輪になっているのにも理由があります。
そこには、「「ALOHA」の心が永遠に続きますように」という願いが込められているそうです。

千葉市周辺で、フラダンスを始めたい方は、
ぜひお気軽に体験にいらしてください!
みなさまのお越しを心よりお待ちいたしております。

お問い合わせはこちらから

 

 

2020.01.21.体が硬いけどついていけますか?

仕事や家事に忙しい毎日を送っていると、
疲れやストレスから体を動かすのが面倒になり、
ついつい運動不足になる・・・
そんなこともあるかもしれません。

フラダンスは、運動からすこし離れていても大丈夫です!
そんな人にこそ、ぜひチャレンジしてほしいダンスです。

膝を曲げた中腰の姿勢が基本のフラダンスは、
やってみると意外とハードなものです。
けっして楽チンというわけではありませんが、
ハワイアンミュージックのゆったりしたメロディーに乗せて
ゆったりと体を動かすのは、とても気持ちのいいものです。

4拍子のリズムを刻みながら、その感覚さえつかめばOK。
ふだん運動から遠ざかっていたとしても関係ありませんよ!
運動神経や体力もそれほど関係ありません。
身体が硬いということも、あまり気にしなくても良いのです。

ゆっくりと、しなやかに、
フラダンスは、お年寄りから子供さんまで、幅広く楽しめるダンスです。

どちらかといえば、
フラダンスは、身体的な条件や体力よりも
「笑顔」で踊ることが大切。
ハートで踊るダンスなのです。

ハワイの人たちは、その人の知性、忍耐強さ、正直な心など
踊り手の生き方がフラダンスになってあらわれるといいます。

ハワイの広くて大きな空と海では、
身体が硬いことや、体力がないなんていう悩みは、ほんの些細なこと。
それ以上に、生き生きとした表情を意識するほうが大切なのです。

千葉市周辺でフラダンスを習ってみたい方は、ぜひお気軽に体験にいらしてください!
いつでもお待ちいたしております。
お問い合わせはこちらから

 

住所
千葉県千葉市中央区春日2丁目10-8 ラ・ペール春日2F
TEL
090-9751-4793
(※レッスン中はお電話に出られない場合があります。
折り返しご連絡させて頂きますので、ご了承くださいませ。)
定休日
月、火、日、祝日
最寄駅
西千葉駅(南口)より徒歩2分
アクセス方法
マロニエ通り、1Fがカフェの建物です。
※看板を目印にお越しください。