2020.06.18.フラのステップ

今回はフラの基本中の基本である5つのステップを紹介します。

各ハラウごとに細かな違いはありますが、基本的な動きは同じです。

フラの基本は軽く膝を曲げた状態で身体の中心線がぶれないように、
また肩が、左右上下に動かない姿勢をとります。

基本ステップ名
① カホロ ② カオ ③ へラ ④ ウエへ ➄ アミ

が最もフラの基本ステップで、横歩きで 右 4歩 左 4歩で踊ります。

横歩きをする事で自然と腰が左右に揺れ、
それに伴ってハンドモーション(手の動き)で曲の意味を表し、
その内容に合う衣装や装飾品をつけて踊るのです。

少しでも興味のある方は こちら へどうぞ。

2020.05.18.フラで若返りしよう ②

昔、ヒトは生きるために身体を動かすことが必要」でしたが、
この現代社会ではいかに楽しんで健康に生きるための運動をするかが重要です。

その点 今、フラを習っている方は踊りが好きで楽しみながら身体を動かしていると思います。

フラの動きは日常生活ではしない動きが多いので普段使わない筋肉が鍛えられます。
しっかりストレッチをした後、お気に入りの曲を一日に2曲位流してステップを踏むだけでもかなりの運動量に。

これを無理なく続けることで健康な身体と若々しさをゲットできるんです。

そしてなによりも 笑顔!
この笑顔が身体にとってかけがえのない免疫を作るのです。

今、運動をするとしないのでは将来の身体や脳に大きな差が出来ることだけは間違いないのです。

さあ、フラに少しでも興味のある方はこちらへ連絡を。

お問い合わせは こちら から

2020.04.20.フラで若返りしよう。

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
フラスタジオ oluoluです。

一般的にヒトの筋力は年をとると筋量が減り基礎代謝が低下し、
体力が衰えるのは皆さんご承知のことと思います。

つまり、筋量を増やすと体力がつき健康になれるんです。

フラのステップを踏むだけでも知らず知らずのうちに相当な筋力を使いますから
筋肉増になり健康につながることで若返ることができるんです。

また、フラを踊ることで様々な脳部位を活性させ記憶や
認知機能の向上に効果が高いと考えられます。

ズバリ、フラのふりを覚えてフラを踊れば認知症予防にもなるのです。

笑顔で踊ることで健康と美にもつながるとしたら
俄然フラを頑張って続けようという気になりますね。

続けるためには楽しさが不可欠。

上達具合が自分で確認できることも長続きの秘訣だと思います。

ぜひ、楽しさを一緒に体験しましょう。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせは こちら から

住所
千葉県千葉市中央区春日2丁目10-8 ラ・ペール春日2F
TEL
090-9751-4793
(※レッスン中はお電話に出られない場合があります。
折り返しご連絡させて頂きますので、ご了承くださいませ。)
定休日
月、火、日、祝日
最寄駅
西千葉駅(南口)より徒歩2分
アクセス方法
マロニエ通り、1Fがカフェの建物です。
※看板を目印にお越しください。